wani diary

てきとうに。。。https://mobile.twitter.com/____wani____

Gravity-Poets of the Fall

Here at the station, standing in the rain,
雨の降り注ぐ中、ホームに立ちすくむ
lost in my train of thought
どうやら電車を逃してしまったようだ/ちょっと考えすぎたみたい
Looking around for a better time again,
また別のチャンスがあればいいけど
but yesterday ain't running on this track
昨日だって
電車には乗れなかったよね/機会を逃してしまったよね

Unpredictable fortune, my past, lights up my future, at last, ending my torture
いつ幸運が訪れるかわからないけど、僕の未来は明るいよ。でも最後は苦悩に終わるんだ

Like gravity like love,
まるで重力のように、愛のように
You get up after you fall
君は堕ちてから気づくんだ
Like gravity like love
まるで重力のように、愛のように
I'm not afraid anymore
僕はもう恐れはしないよ
Like gravity like love,
まるで重力のように、愛のように
You get up after you fall, I ain't afraid no more
君は堕ちてから気づくんだ。僕はもう恐れはしないよ

Out of no reason I've decided to stay,
なんとなくここに居残って
present a solution, to the problem,
解決策を考えることにしたよ
Typical of me, that I concentrate on the destination so much that I miss the journey there and back
僕らしく、目的地のことばかり考えてしまうから、ここまでの旅路を回想することにするよ

Unpredictable fortune, my past, lights up my future, at last, ending my torture
いつ幸運が訪れるかわからないけど、僕の未来は明るいよ。でも最後は苦悩に終わるんだ

Like gravity like love,
まるで重力のように、愛のように
You get up after you fall
君は堕ちてから気づくんだ
Like gravity like love
まるで重力のように、愛のように
I'm not afraid anymore
僕はもう恐れはしないよ
Like gravity like love,
まるで重力のように、愛のように
You get up after you fall, I ain't afraid no more
君は堕ちてから気づくんだ。僕はもう恐れはしないよ

If gravity was love, if gravity was love, if gravity was love...
もし愛が重力のようだったら…

 

【補足】

  • train of thoughtーDon't[mess with me]にも出てきましたね。他にも“station” “track” “destination” “journey”といった言葉が使われているので、歌を通じて実際の「電車」とのダブルミーニングのようです。それを踏まえると、1行目の“station”は関係の分岐点、“the rain”は恋人の涙かな。考えすぎかな
  • if gravity was loveー重力のように、逆行することなく恋愛も発展すればいいのに…

 

男女関係の最後には“torture”「拷問」「苦痛」が待ち受けるという表現“at last, ending my torture”は、Fifty Shades Darkerに収録されていた[Lies in the dark]の印象的なフレーズ、“Love and pain go hand in hand”「愛と痛みはいつも一緒」に通じるものがあります。

True Disaster -Tove Lo

Pretty boys, they didn't teach me things I didn't know
かわいい男の子達は私の知らないこと教えてくれなかったの
They don't have the thing that I need, but they don't know they don't
あの子達は私の欲しいものを分かってないけど、そもそも自分が持ってないことも知らないのよ
You got that old thing about ya, and I can't hide my feels
あなたはあれ、持ってるよね。私もう待ちきれないの
Pretty girls, they always die out, need another sex appeal
かわいい女の子達はもうお終いよ。他の方法でアピールしなきゃ

I said come on, zero fucks about it
いいから来てよ、そんなのどうでもいいから
Come on, I know I'm gonna get hurt
ねえ、早く。傷付くなんて百も承知よ
Come on, zero fucks about it
ねえ、早く。そんなこと気にしてないで
Come on
いいから来てよ

Keep playing my heartstrings faster and faster
私の想い、もっと揺り動かしてよ。もっと速く、激しくよ
You can be just what I want, my true disaster
あなたはまさしく私の欲しいもの、めちゃくちゃにしてほしいの
Keep playing my heartstrings faster and faster
私の想い、もっと揺り動かしてよ。もっと速く、激しくよ
You can be just what I want, my true disaster
あなたはまさしく私の欲しいもの、めちゃくちゃにしてほしいの

Pretty girls, they like it fancy but you don't keep it clean
かわいい女の子達はオシャレが好きなのに、あなたはあの子達を純粋でなくしてしまうのね
We get dirty and we go hard, some things we don't mean
私達は汚れて、どんどん激しくなるの。本当はそんなつもりはないのに
Tell me "No one's gonna get ya", I'm just straight up mad
誰も傷付かないって約束して、本当に怒るわよ
A fool in love rolled up beside me and you're just as bad
愛が私を狂わせるの、それはあなたも一緒よ

I said come on, zero fucks about it
いいから来てよ、そんなのどうでもいいから
Come on, I know I'm gonna get hurt
ねえ、早く。傷付くなんて百も承知よ
Come on, zero fucks about it
ねえ、早く。そんなこと気にしてないで
Come on
いいから来てよ

Keep playing my heartstrings faster and faster
私の想い、もっと揺り動かしてよ。もっと速く、激しくよ
You can be just what I want, my true disaster
あなたはまさしく私の欲しいもの、めちゃくちゃにしてほしいの
Keep playing my heartstrings faster and faster
私の想い、もっと揺り動かしてよ。もっと速く、激しくよ
You can be just what I want, my true disaster
あなたはまさしく私の欲しいもの、めちゃくちゃにしてほしいの

Keep playing it like
Keep playing it like
好きなようにしていいのよ
You keep playing it like (keep playing it like)
あなたの好きなように
Keep playing it like
好きなようにして
You keep playing it like
あなたの好きなように

I'm gonna get hurt
傷付くのは
I'm gonna get hurt
百も承知よ
Ah, come on
早く来て

Keep playing my heartstrings faster and faster
私の想い、もっと揺り動かしてよ。もっと速く、激しくよ
You can be just what I want, my true disaster
あなたはまさしく私の欲しいもの、めちゃくちゃにしてほしいの
Keep playing my heartstrings faster and faster
私の想い、もっと揺り動かしてよ。もっと速く、激しくよ
You can be just what I want, my true disaster
あなたはまさしく私の欲しいもの、めちゃくちゃにしてほしいの


Keep playing it like
好きなようにしていいのよ
Keep playing it like (you keep, you keep, you keep playing it like)
あなたの好きなようにして
You keep playing it like
そうよ、好きなように
Keep playing it like
好きなようにして
You keep playing it like
そうよ、あなたの好きなように

 

【和訳補足】

  • that old thingー直訳では「あの古い物」。ニュアンスとしては「例のもの」って感じ。。。“old”は「こないだ話したやつ」のように過去の事象を表してます。
  • zero fucks about itーもともとは“I don't give a fuck[shit]”が、変化したもの。原義は「そんなこと気にしない」。“I don't mind about it ”と同義です。
  • Keep playing my heartstringsー“heartstrings”は「心の琴線」の意。それを“play”「演奏」するので「心の琴線を弾く」。こう訳しても良いですが、より噛み砕いた解釈は「感情を揺り動かす」ということ。
  • my true disasterー直訳では「私の本当の悲劇」。失恋の歌ではないので、良い意味での悲劇でしょう。日本語だと「嬉しい悲鳴」に似てるかも。
  • straight up madー“straight up”は「マジで」。「マジで怒るわよ」ということ。
  •  you're just as badー“as bad”の後ろに省略されているのは“I am”。「あなたも私と同じように狂ってるのよ」。

Emerald Sword-Rhapsody

I crossed the valleys the dust of midlands
To search for the third key to open the gates
扉を開けるための3つ目の鍵を求め
砂埃舞う内陸の峡谷を渡り歩き
Now I'm near the altar the secret inside
ようやく秘伝の祭壇の近くまでやってきた
As legend told my beloved sun light the dragons eyes
言い伝えでは渇望した陽の光がドラゴンの眼を照らすという

On the way to the glory I'll honor my sword
栄光を求めるがため、私は剣を献げ
To serve right ideals and justice for all
全てのために正しき理想と正義を成し遂げるだろう

Finally happened the sun lit their eyes
ようやく陽の光がドラゴンの眼を照らし
The spell was creating strange games of light
呪文は不気味な光の儀式を生み出した
Thanks to hidden mirrors I found my lost way
隠された鏡が進むべき道を導き
Over the stones I reached the place it was a secret cave
岩の向こうには秘密の洞窟が広がっていた
In a long bloody battle that prophecies told
The light will prevail hence wisdom is gold
血に汚れた戦いは全て
光こそ勝者であり、賢者こそ栄光に輝くことを示すためだったのだ

For the king for the land for the mountains
山麓に住む国王のために
For the green valleys where dragons fly
ドラゴンの飛び立った深緑の渓谷へ向けて
For the glory the power to win the black lord
悪魔に打ち勝つ力とその栄光を得るために
I will search for the emerald sword
私はエメラルドの剣を探し求める

Only a warrior with a clear heart
清き心の持ち主だけが
Could have the honor to be kissed by the sun
太陽の口付けを受ける名誉を得られる
Yes, I'm that warrior I followed my way
そうだ、私こそが相応しき戦士
Led by the force of cosmic soul I can reach the sword
聖魂の力に導かれ、とうとう剣を手にする
On the way to the glory I'll honor my sword
栄光を求めるがため、私は剣を献げ
To serve right ideals and justice for all
全てのために正しき理想と正義を成し遂げるだろう

 

【補足】

補足はありません

Lady Wood-Tove Lo

Nothing but a dirty mind
ほんとに汚いやつね
Player burning bridges where she goes
あいつらいつも彼女から遠ざかっていくの
Looking like the free card kind
まるで処女の子を見るみたいにね
But no one standin' around him wants him close
でも彼を求める人なんていやしないのよ

Ooh, wh-why
Ooh, wh-why
ねえ、どうしてなの?
White noise in my head, ego
頭で砂嵐の音がするの、自惚れてるのかしら
Ooh, wh-why
Ooh, wh-why
ねえ?どうしてなの?
Judge a babe who dance alone
独りで踊ってるあの子のこと考えてたの

I know what people say about you
They say the same about me
みんながあなたの事、私みたいに言ってる事知ってるわよ
I don't care if it's all true
もし本当でも私は気にしないわ
I want you hanging with me
だって私はあなたにそばにいてほしいだけだもの

Rumors are their only friends
噂話だけが彼らの友達なの
Spread that shit around's what turns them on
みんなその事を知ってるのは、バカみたいなその話が広がったせいよ
I can see all eyes expand
みんな目を丸くして驚いてるのは
Oh, they can't believe I take you home
私があなたを連れていくとは思わなかったからなのね

Ooh, wh-why
Ooh, wh-why
ねえ、どうしてなの?
White noise in my head, ego
頭で砂嵐の音がするの、自惚れてるのかしら
Ooh, wh-why
Ooh, wh-why
ねえ、どうしてなの?
Judge a babe who dance alone
独りで踊ってるあの子のこと考えてたの

I know what people say about you
They say the same about me
みんながあなたの事、私みたいに言ってる事知ってるわよ
I don't care if it's all true
もし本当でも私は気にしないわ
I want you hanging with me
だって私はあなたにそばにいてほしいだけだもの

Perfect imperfections with mistakes and a unlearned lessons
分からないことばっかりでいいの、まだ知らないんだから
Yeah, you give me wood
私を燃え上がらせてよ
Give me lady wood
女として果てたいの
Dirty on the inside, damaged goods with nothing but pride
軽蔑するでしょ、プライドなんてとっくに捨てたのよ
Yeah, you give me wood
私を燃え上がらせてよ
Give me lady wood
女として果てたいの

I know what people say about you
They say the same about me
みんながあなたの事、私みたいに言ってる事知ってるわよ
I want you
私にはあなたが要るの
I know what people say about you
They say the same-
みんながあなたの事、同じように言ってる事知ってるわよ
I don't care if it's all true
もし本当でも私は気にしないわ
I want you hanging with me
だって私はあなたにそばにいてほしいだけだもの
I want you, I want you hanging with me
I want you, I want you hanging with me
私のそばにいてほしいの
I don't care if it's all true
本当でも気にしないわ
I want you, I want you hanging with me
私のそばにいてほしいの

【和訳補足】

  • playerー選手とかゲームのプレイヤーって意味もあるけど、ここでは「遊び人」という単語が一番しっくりくる
  • burning bridgesー縁を切るの意。「繋がり=橋」として使われる。
  • free cardーこの歌の中では最高に難しい。。。イギリス人の知人に聞きました。曰く、歌詞を見る限りは“card”がヒント。アメリカではバージンであることを「V-Cardを持っている」と表現します。前後の関係から、これ以外に考えられないようです。
  • perfect imperfectionsー“perfect”[完璧]と“imperfections”[欠点]という反対の意味の言葉を組み合わせる“oxymoron”という語法。直訳は「完璧な欠点」だけど、実際の意味は「欠点があってこそ、人は完璧なのだ」ということ。

  • give me woodー本来男性が使う言葉。「勃たせる」ということ。なので、次のラインでは“lady”と歌っていますね。

Influence (feat. Wiz Khalifa)ーTove Lo

First line take mine I'm fine as fuck
あなたにも感じ取って欲しいの、今夜は最高の気分よ
Love myself tonight and I think you can feel the same
今夜は自分を慰めて、あなたも同じように感じてるでしょ?
Moonshine, good time babe, you're in luck
月明りの下、最高の気分よ。あなたは運がいいわ
'Cause I will do whatever comes to mind yeah go insane
だって今夜は思いついたことなんでもしちゃうんだから、おかしくなっちゃいそうよ

Things I say don't usually come easily
普段は簡単には言えないけど
There's one thing I need you now to know 'bout me
本当はあなたに私のこともっと知ってほしいのよ

You know I'm under the influence
ちょっと今おかしいみたい
So don't trust every word I say, I say
私の言うことなんて無視してちょうだい
When I'm under the influence
It's a blur, but I want my way, my way
おかしくなると、いろんなことが分からなくなるけど
いまはそれがいいのよ
You know I'm under the influence
ちょっと今おかしいみたい
So don't trust every word I say, I say
私の言うことなんて無視してちょうだい
Sounds good without making sense
意味なんて分からない方がいいわ
It's a blur, but I want my way, my way
When I'm under the influence
おかしくなると、いろんなことが分からなくなるけど
いまはそれがいいのよ

Ticker flicker I feel the beat
胸がバクバクするの
Hold on to the floor but I keep spinnin' round and round
床に倒れこみながら、ぐるぐる回ってるみたい
Swing me, baby, back on my feet
揺さぶって、気を確かめて欲しいの
Hiding in the crowd; we're making love without a sound
その後はみんなに隠れて、静寂の中で一つになるのよ

Things I say don't usually come easily
普段は簡単には言えないけど
There's one thing I need you now to know 'bout me
本当はあなたに私のこともっと知ってほしいのよ

You know I'm under the influence
ちょっと今おかしいみたい
So don't trust every word I say, I say
私の言うことなんて無視してちょうだい
When I'm under the influence
It's a blur, but I want my way, my way
おかしくなると、いろんなことが分からなくなるけど
いまはそれがいいのよ
You know I'm under the influence
ちょっと今おかしいみたい
So don't trust every word I say, I say
私の言うことなんて無視してちょうだい
Sounds good without making sense
意味なんて分からない方がいいわ
It's a blur, but I want my way, my way
When I'm under the influence
おかしくなると、いろんなことが分からなくなるけど
いまはそれがいいのよ

Boy meets, boy meets
Girl meets girl
男の子は男の子と、女の子は女の子と、一緒になるの
This is the best place in the world, ooh
ここは世界で最高の場所なのよ
Boy meets, boy meets
Girl meets girl
その後はどうなるかは決まってるじゃない
This is the best place in the world, ooh
ここは世界で最高の場所なのよ

[Wiz Khalifa:]
So, intoxicated and faded, I'm in the club, barely made it
酔って消えていく奴ばっかりだ、なんとかクラブに着いたぜ
I see the look on your face and it says that you want it later
お前の顔は後で欲しいのって感じだな
But you ain't too into waitin', I fly you to different places
でもそんなに待ってはくれないんだな、俺は他の奴の相手をするよ
Took all your crew and amazing cause they ain't doing the same shit
お前の友達はそんな経験ないんだな、びっくりだよ
Barely knew what your name is, don't care who you just came with
誰と来たかなんてどうでもいい、なんとかお前の名前を聞き出した
Make a move and get famous, get your mission completed
こんなところやめて世界にお前の名を知らせろ、やることを果たすんだ
Use the other politic or entertainment
ここじゃなくて他のことで楽しめ
I just got a couple things I wanna know cause everything is moving slow
時間の流れを遅く感じると、いろんなことを知りたくなるな
I usually wouldn't ask this though
普段はこんなこと聞かないんだけどな

You know I'm under the influence
ちょっと今おかしいみたい
So don't trust every word I say, I say
私の言うことなんて無視してちょうだい
When I'm under the influence
It's a blur, but I want my way, my way
おかしくなると、いろんなことが分からなくなるけど
いまはそれがいいのよ
You know I'm under the influence
ちょっと今おかしいみたい
So don't trust every word I say, I say
私の言うことなんて無視してちょうだい
Sounds good without making sense
意味なんて分からない方がいいわ
It's a blur, but I want my way, my way
When I'm under the influence
おかしくなると、いろんなことが分からなくなるけど
いまはそれがいいのよ

 

【補足】

  • Love myselfー自己愛と訳す事もできるけど。この脈略で彼女がそんな啓蒙的なことを歌い出すとは思えません。

 

 

Don't mess with me -Poets of the Fall

Sometimes I know there is nothing to say
ときには僕にも言えないことがあるんだ
So do I pick up my puzzle and just walk away?
だからパズルを手にとって、立ち去ればいいって言うの?
Do I follow my conscience?
良心の呵責に耐えて
Am I mock sincere?
偽善者になれというの?
I don't know what i'm doing here
自分でも何をしているかわからないよ

I have a knack for perceving things
僕には物事を考える力があって
I can see how it sounds
I can feel how it sings
それがどう聞こえて、どう歌うか僕にはわかる
When you paint me an image of who you are
君が僕に印象を植え付けるのは
I know it's the best by far
それが今のところベストな方法だから

So
Don't, don't, don't mess my hair
だから、僕の髪を引っ張らないでほしいんだ
If all you do is fake it
もし君が誤魔化そうとしているのなら
Don't, don't, don't say you care
気にかけてるなんて言わないでくれ
Cos I could never shake it
これ以上なんて無理なんだ
Don't, don't, don't mess with me
Don't, don't, don't mess with me
頼むから、いい加減にしてくれ

No point of view is enough to quell
そんな態度じゃ収まらないよ
The rigors of passion in this world I dwell
僕の持つ感情は複雑なんだから
If i'm going to scale the highest wall
でももし最高に高い壁によじ登るというなら
I'm gonna give it my all
僕は全てを捧げるよ

Riding along with this train of thought
この一連の出来事を分かりさえすれば
I see everything
I find all I sought
僕はなんでも知ることができて、探し求めていた全てを得られるし
And I try to kick the habit of trying to reach
これ以上探さなくていいはず
But there's something I do beseech
でも、まだ僕が求めるものかそこにはある

So please...
だから頼むよ
Don't, don't, don't mess my hair
僕の髪を引っ張らないでほしいんだ
If all you do is fake it
もし君が誤魔化そうとしているなら
Don't, don't, don't say you care
気にかけてるなんて言わないでくれ
Cos I could never shake it
これ以上なんて無理なんだ
Don't, don't, don't mess with me
Don't, don't, don't mess with me
頼むから、いい加減にしてくれ

I'll say it's not surprising
でも驚きはしないよ
You're sweet talking, mesmerizing
君は人を上手くおだてて、魅了するんだ
Juicy and appetizing
ジューシーで食欲をそそられる感じ
True
本当だよ
But will I need to get over you?
でもそんな君を克服する必要なんてある?
Feels like my sun is rising
なんだがまるで子どもの成長をみているみたいに
Tick tick tick, synchronizing
Readjusting, organizing me
そうやって少しずつ僕は変わっていく
Is this fiction reality?
そういう運命だったのかな?
Bless the uncompromising
With no shame for advertising
どう思われようと我慢強くアピールするよ
When my needs go through downsizing
I need someone to pick up my beat
僕の願いが小さくなっていく時は、誰かに胸の鼓動を感じ取ってほしいんだ
My dreams need realizing, candles on sugar icing
そして僕の夢があのケーキのろうそくに気づいて
Judgment and harmonizing
分かり合って力を合わせるんだ
Or it'll end up like before
そうしないと前みたいに終わってしまうよ

Don't, don't, don't mess my hair
僕の髪を引っ張らないでほしいんだ
If all you do is fake it
もし君が誤魔化そうとしているなら
Don't, don't, don't say you care
気にかけてるなんて言わないでくれ
Cos I could never shake it
これ以上なんて無理なんだ
Don't, don't, don't mess with me
Don't, don't, don't mess with me
頼むから、いい加減にしてくれ

 

【和訳補足】

  • Riding along with this train of thought ーTrain of thought で話題の繋がりや流れ。そのTrainにRideするということは理解するということ。

Tove Lo Explains Why She Called Her Sophomore LP ‘Lady Wood- Tove Loの2ndアルバム「Lady Wood」の意味

Tove Loが彼女の2ndアルバムに名付けた“Lady Wood”はその名前から人々を驚かせた。しかし、そこにはそのイカした名前以上に深い理由がある。

 

“誰かを励ましたい時って、「男らしくしなさいよ!(注1)」って言うでしょ”

スウェーデンの歌姫は続けてこう話す。

“彼女は玉持ちなのよ(注2)。「ビッチなんかにならないでね(注3)」って。そんな感じよ”

 

音楽業界のセクシズムもタイトルに影響を与えている。

“私が女の子だから、「もっと周りの模範になろうとは思わないの?」とか「お上品になりなさいよ」みたいに言われている気がしたの”

“ その度にあれこれ考えて自分を守っていたんだけど、「どうして言い訳なんかしてるんだろう。守る必要なんかないのに」って思っていたのよ”

 

28歳はこう続ける。

“私にとって音楽とセックスは密接に関係しているの。私はそういう事に興味が強いけど ーいつでもセックスしてるって意味じゃないわ。でもそんな感じ。 ステージの上でもそうじゃなくても、身体を使って美しく、力強く、私自身を表現するの”

 

本題に戻ろう。

“タイトルの意味は玉付きの女って感じね。でも私たちに玉はないでしょ?だから Lady Woodなの。私にとっては畏怖の対象でありながら、スイッチを入れてくれる存在。”

 

なるほど。合点がいった(注4)。

 

【和訳補足】

英文全文はページの最後に記載しています。

  1. grow some balls ーかなり卑猥な表現です。。。女の子はもちろん、面前では使っちゃダメ。“Use your senses” “act maturely”とだいたい同義。
  2.  She’s a chick with balls ーchick は本来ヒヨコの意。ここでは若い娘。ball は(注1)と同義。
  3. don't be a pussy ーこちらも卑猥だけど。。。有名な隠語。
  4.  Fair enough  ー最初は分からなかったけど、説明を通して納得した時に使う表現。日本語にしにくいのが本音。

 

結局のところ Lady Woodとは。

2つの意味を掛け合わせている、ダブルミーニングのようです。

アルバムに収録されている楽曲“Lady Wood”で彼女は次のように歌っています。

 

Yeah, you give me wood

Give me lady wood

 

“Give me wood”で“Makes me have an erection”。すなわち、「勃たせる」という事です。

しかし、アルバムのタイトル“Lady Wood” だけでここまでの連想は難しい。

直訳は女性の森。

アルバムのジャケットを見てください。

f:id:wani1223:20170503022207p:image

勘のよろしい方にはわかるかもしれません。

かの有名なナポレオンに答えを聞いてみましょう。

キスをもっと下の方、胸よりもずっと下の方へ(中略)知ってるだろ、俺がちょっと立ち寄るのを忘れたりなんてしないと……ほら、あの小さな黒い森へ。そこに1000回キスをして、うずうずしながら達する瞬間を待つよ

 

まあTove Loに“Lady Wood”はないと思うのだけど…

 

Tove Lo raised some eyebrows by naming her sophomore LP Lady Wood, but there’s a deeper reason than it just sounding awesome. “When you want someone to be brave, you say ‘grow some balls,'” the Swedish diva tells Vogue. “She’s a chick with balls. It’s almost like saying, ‘Don’t be a pussy.'” Sexism in the music industry also inspired the title. “I felt like I was getting asked all these questions because I’m a girl. Like, ‘Don’t you feel like you should be a better role model?’ Or ‘Don’t you feel like you shouldn’t be talking about this?'”

“I just remember defending myself in a lot of situations where I was wondering, ‘Why am I defending myself? I shouldn’t have to make a case about this,'” the 28-year-old continues. “To me, music and sex are very connected. I’m a very sexual person —not meaning I have sex all the time, but it’s like, I express myself with my body onstage and off. It’s a very beautiful, powerful thing.” So, back to that title. “It’s kind of like saying a chick with balls, but since we don’t have balls, it’s lady wood. Things that kind of terrify me and turn me on at the same time.” Fair enough.